リゾートホーム BLOG

コラム・雑記

軽井沢で別荘を持つ!旧軽井沢エリアをおすすめする理由とは?

2018年06月06日 Writer:りぞほくん

軽井沢で別荘を持つことをお考えの方で、軽井沢のどこで別荘を探すかお悩みの方はいらっしゃいませんか?
軽井沢には、旧軽井沢・中軽井沢北・南軽井沢・追分エリアなどの複数のエリアがあります。
複数のエリアがあることから、どこが自分に合っているのか判断がしにくいという方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は各エリアの特徴を紹介すべく、その中でも特に人気の旧軽井沢エリアについての特徴をご紹介していきます。


「気候」

長野県側の冷たい風と群馬県側の暖かい風が峠でぶつかり、町が霧に包まれる状態もよく起こります。
こういった自然感溢れる霧に包まれて、美しい苔の生えた街並みはレトロな軽井沢の風景を引き立ててくれます。


[ブランド]

旧軽井沢は軽井沢の代名詞と言えるほどに有名です。
特に旧軽銀座は、観光で訪れたことがある人もたくさんいらっしゃると思います。
多くの観光地やレトロな建築物が残るこのエリアは物件の価格では軽井沢で最も高価なエリアの一つです。
その価格の高さにも関わらず、物件がでるとすぐに次の購入者が現れるなどとても人気なエリアとなっております。
人気や価格に裏づけされるブランド力が旧軽井沢の特徴です。


[美しい自然]

代表的な自然が楽しめるスポットとして
・白糸の滝 
・雲場池 
・碓氷峠見晴台 
・幸福の谷(ハッピーバレー)
などがあります。


ここでは軽井沢の大自然が生み出す綺麗な空気や先ほど述べたような軽井沢の特徴的な気候により生み出される苔といった美しい生態など、五感で自然を感じることができ、ストレスを大幅に解消し新たな気持ちに切り替えることができます。
こういった大自然が楽しめるのも旧軽井沢の優れた特徴の一つといえるでしょう。
軽井沢には様々なエリアがありその特徴もバラエティに富んでいます。他のエリアに優れた長所があるように旧軽井沢にも素晴らしい長所が備わっています。
上記のことを参考に、軽井沢で別荘を持つことを考えてみてはいかがでしょうか?


鞍手R-2、4890万円.JPG

株式会社 リゾートホーム 
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢386-11
TEL 0267-42-8775/FAX 0267-42-8685
(軽井沢駅より徒歩7分/駐車場ございます)

リゾートホーム外観

PAGE TOP

PAGE TOP