リゾートホーム BLOG

コラム・雑記

軽井沢にマンション購入!マンションの資産価値は高いの?

2018年04月13日 Writer:りぞほくん

軽井沢といえば日本人なら誰でも知っているといっても過言ではない有名な場所です。
四季折々に色々な表情があり、いつ行っても違った風景を感じることができるため、非常に人気があります。


また、大自然に囲まれていることに加えて、標高が高いため、真夏の暑い時期に軽井沢を訪れてゆっくりと過ごす方もいらっしゃいます。
そんな人気の町である軽井沢に多くの方がマンションを持ちたいと考えていらっしゃいますが、リゾート地にマンションを購入しようとお考えの場合に知っておくべきことがあります。


それが「資産として価値があるかどうか」という点です。
資産として価値があるかどうか、つまり「資産価値の有無」は数年・数十年先に大きく影響してきます。
そこで今回は「軽井沢のマンションに資産価値があるのかどうか」についてお伝えします。


【軽井沢のマンションに資産価値があるのか】

軽井沢のマンションに資産価値があるのかどうかを知るに当たって、どのような資産に価値があるのか、「価値判断の基準」を知っておく必要があります。
では、どういったマンションの価値が高いとされるのでしょうか?


■資産価値の高いマンションとは

資産価値の高いマンションの条件はいくつかあり、その条件を総合的に分析して資産価値が判断されています。
その条件とは「交通利便性」「生活利便性」「居住快適性」「地域の独自性・発展性」です。


交通利便性は駅までの距離、特にターミナル駅に近いほど交通利便性が高いと判断されます。
生活利便性とは日常生活に関する利便性です。
日常生活を快適にできる不動産ほど生活利便性が高いと評価されます。


居住快適性は建物の過ごしやすさを表します。
そして地域の独自性とはその場所に住んでいるからこそ享受できるメリットの有無です。
これらを相対的に判断して利便性や快適性が高く、地域に独自性がありメリットが大きいと資産価値が高くなります。


では、軽井沢の資産価値は以上のような基準から判断して高いのでしょうか、それとも低いのでしょうか。
実は軽井沢といっても5つのエリアがあり、それぞれ違った特徴があるので一言で「軽井沢の資産価値」を判断することができませんので、5つのエリアの特徴をそれぞれ理解して、エリア別に判断していきましょう。


○軽井沢の5つのエリアの資産価値は?

5つのエリアとは「旧軽井沢エリア」「南ヶ丘・南原エリア」「南軽井沢エリア」「中軽井沢エリア」「追分エリア」です。
今から1つ1つのエリアの特徴を比較してマンションの資産価値を判断していきます。


・旧軽井沢エリア
旧軽井沢エリアは観光客がよく訪れるエリアです。
まさに「軽井沢といえばここ」をイメージする方も多くいらっしゃることでしょう。
多くの歴史を感じられる場所があり、たくさんのお店で賑わっています。
また、お店だけではなく、雲場池といった観光スポットもあるため地域の独自性が非常に高くなっています。


・南ヶ丘・南原エリア
南ヶ丘・南原エリアは旧軽井沢に次ぐ高級別荘地ですが、観光客は少なく自然の中で静かに過ごすことのできるエリアになっています。
国道周辺にはレストランやカフェなどがあり、散策も楽しめる場所です。
軽井沢駅からのアクセスも良いため、個人利用の別荘だけでなく企業の保養施設として非常に人気があります。


・南軽井沢エリア
南軽井沢エリアには広大なショッピングモールがあるため、生活利便性が高い場所だといえます。
また、ゴルフや乗馬、スキーをするための施設があることも人気がある理由で、自然の心地よさを感じながら大きなショッピングセンターで買い物ができる場所でもあり、居住スペースには適している場所になります。
さらに、木々に囲まれた雄大な自然を感じられる場所でもあり、利便性と独自の自然を享受できるエリアなのです。


・中軽井沢エリア
中軽井沢エリアは自然を感じるスポットとして人気があり、都会の雰囲気で疲労している方がリフレッシュするのには抜群の効果があります。
また、軽井沢の中でも湿度が低くなっているため、別荘地として人気があります。

・追分エリア
江戸時代に栄えた追分宿があるエリアです。
多くの作家に愛されるこの地には神社やお寺がたたずんでおり、歴史を感じられる場所になっています。
昔の風情を感じつつも個性的なお店が軒を連ねているためゆったりとした時間を楽しむことができる場所になっています。


以上のように、軽井沢にはそれぞれエリア別に異なる特徴があり、それぞれ違った理由で人気がありますが、「地域の独自性がある」という共通点があります。
多くの人が訪れたいと思うほどの独自性があるため、マンションを所有すると資産としての価値は非常に高く、資産価値が下がりにくい場所だと判断できるでしょう。
結果として、資産として軽井沢にマンションを所有するという選択は有効なので、ぜひ一度検討してみてください!
不明な点や疑問点があれば、お気軽にリゾートホームまでご相談ください。

株式会社 リゾートホーム 
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢386-11
TEL 0267-42-8775/FAX 0267-42-8685
(軽井沢駅より徒歩7分/駐車場ございます)

リゾートホーム外観

PAGE TOP

PAGE TOP